スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年初温泉

明けまして、とっくに経ちましたが、おめでとうございます。

年明け友人と新年会を兼ねた飲み会の帰り際、新宿のド真ん中でビターーーン!!っとズッコケたのはワタシです。

一緒に飲んだ友人とずっと一緒に海外旅行に行こう!って話しをしてるのに未だに実現せず。
今年こそは!!っという話しをしていて、じゃー、ロンドン・パリに行こーー!!っと。
円高還元に我々もあやからねば・・。
ユーロの値段見て、オラびっくりさ。
アタシがフランスに行ってた6年前は140円くらいだったのに・・今や108円くらい?
一番良い季節の6月に休みとって行こう!っと大いに盛り上がりました。
これが飲みの場の話しで終わらないといいなぁ~。



連休は彼氏と鴨川へ。


シーワールドで癒されてから温泉へ。
魚眠庵マルキ本館という宿に宿泊しました。

最初に言っちゃいますが、すごく良いお宿でした。
なんというか、居心地が良いサービスとおいしい料理満載というワタシが旅館で一番求めてる部分がワタシには合っていたなー。
基本ほっといて欲しいんだけれど、優しくして欲しいというタイプなので(メンドクセー・・)


060_20110114231240.jpg

部屋は特別広くはないけれど、お庭つきの「光雲の間」
予約の際にダメ元で部屋の希望を添えたら、ちゃんと対応してもらえました。




059_20110114231231.jpg

部屋の天井のライトにもお魚が!




元は魚屋さんだったので、もちろん料理は魚のフルコース!

081x.jpg082x.jpg083x.jpg079xx.jpg095x.jpg091x.jpg092xx.jpg089x.jpg097x_20110115000311.jpg098x.jpg


ピーーンっと立った髭の伊勢海老のお刺身のブリブリ具合、牡蠣のぷっくり加減、茶碗蒸しには、雲丹やツバメの巣がごっそり入っていて、びっくり!

生、蒸し、焼き、揚げ、煮。

蛸、鰆、蟹、平目、海老、サザエ、牡蠣、鯖・・・などなど。

一体何種類の魚を何種類の料理法で頂いたんだろうか。
そして素材ひとつひとつがいい物を使ってるんだろうなっていうのがわかります。

多分今まで宿泊した温泉宿のゴハンの中で一番美味しかったかも!!
最後の〆のご飯と一緒にでた、自家製のしらすのふりかけまで全部美味しかった。
こんな色んなバリエーションで魚を食べられるのって日本人の特権だよな。



105_20110114232509.jpg


ゴハンの後は、お風呂にゆっくり入って




109_20110114232202.jpg

風呂上りはワイン。
マカオで買ったポルトガルワインの白。
お店のオニイサンに「辛いのがいい」(ワインの味を表現する英語のボキャブラリーがDryしか思いつかなかった・・)と言ったらオススメされたワイン。
いつも飲んでるスッキリシャッキリ白とはちょっと違った味だったけれど、コレはコレで美味。



彼氏とも「2011年に一緒にやりたいことリスト」をお互いに書き出しました。
さて、いくつ実現するかなー。
年末に答え合わせです。





115_20110114232532.jpg

翌日の朝食も豪華!
写真に全部納まりきらないよ!!


117_20110114232334.jpg






水族館に行くたびに、お気に入りを見つけるんだけど、今回のスターはこの方!!

026_20110114231223.jpg

黄色地に水玉で、とぼけた顔の魚(名前不明)



今年はいくつ楽しいことがあるかしらと、楽しみなスタートが切れました。

スポンサーサイト

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

ふわふわの休日

とある休日


024_20100520214827.jpg




マザー牧場へアルパカさんに会いに来ましたー。

038_20100520213845.jpg

毛を刈られちゃうと意外と細いのね・・。




043_20100520213705.jpg






046x_20100520214043.jpg

なぜかみんな前髪がチェカーズ状態


アルパカさんにエサをあげられるんですが、手の平にエサをのせてあげるとモショモショモショっと食べてくれる感触が気持ちいいんですよー。




040_20100520213210.jpg

このガチョウの肝臓がフォアグラなんだって!




kako-WYe1JLzeJbV8zigC.jpg

子牛のホルスタイン。
毛がまだふわふわ~。




066_20100520213639.jpg

アヒルの赤ちゃんもふわふわ~。




012_20100520213838.jpg

ひつじがいっぴき~、ひつじがにひき~




011_20100520214706.jpg



ワタシ的にはアルパカもいいんだけど、羊が可愛かったー。
背中に触れるとふわふわのラグみたいで、もにょもにょと指をしずめると温かい羊さんの体温を感じる・・(*´∀`*)ウットリ・

本気で羊を飼いたくなってしまいました。


2009年の煤払い

明けましてだいぶ経ちますが、おめでとうございます。


年末は、館山にある森羅というホテルでゆっくりしました。
連れからのクリスマスプレゼントでした。


チェックインはラウンジでウェルカムカクテルをいただきながら♪

068_20100106234619.jpg





065.jpg





060_20100106234544.jpg








このホテル、なんてったってお部屋にある絶景のおーーーー・ふーーーーー・ろーーーー!!

112_20100106234532.jpg





014_20100106234510.jpg





009_20100106234454.jpg

ワタシたちが宿泊したのは、夕焼けも富士山も見えるお部屋でした。
お部屋にはホテルオリジナルのアロマオイルが置いてあって、それがまたなんともリラックスできる良い香りでした。
残りはしっかり頂いて帰りました。


そして夜ゴハンは部屋で館山の食材を使った豪華三昧でした!

074_20100106234658.jpg082_20100106234726.jpg075.jpg080.jpg084_20100106234725.jpg091_20100106234845.jpg088_20100106234725.jpg094_20100106234845.jpg

伊勢海老はお刺身とグリル、鮑もお刺身と酒蒸しの両方が食べられるなんて・・贅沢でやんす。
最後のデザートのリンゴのシャーベットがもう・・美味で・・(涙)



085_20100106234725.jpg

ワインも豊富でワインリストの中から選んだRULLY Premier cru
いつも飲んでいるワインよりかなり良いモノなので、いつものクイクイ水のように飲んでる代物とは、やっぱり味の厚みが違いまんな~。




宿泊する楽しみのひとつが、翌日の朝ごはん。

103_20100106235232.jpg

前夜の伊勢海老を使ったお味噌汁がまた美味で・・(涙)


12時チェックアウトで、ゆっくり寝坊してから朝風呂。

2009年の濁りがすっかり落ちた1日でした。




四国旅行 土佐料理づくし

翌日資格試験の受験を控えた後輩Tとは途中で別れて、Kさんが高知までご一緒してくださることに!

毎日深夜まで残業しているのに、せっかくの週末のお休みを、わてらかしまし娘のために高熱を押してお付き合いいただきまして,、誠にに申し訳ないです・・m(_ _)m



夕方、高松から高知へ移動。
途中桂浜へ寄って、龍馬さんに会いました。



125_20090609231245.jpg



同行した一人が歴女なので、大興奮しておりましたが、アッシの目当ては断然コッチ。




高知の酒と魚じゃーー!!

高知市の追手筋にあるベストウェスタンホテルの裏手にあります、こうちや さんへお邪魔しました。


176_20090603230151.jpg 168_20090603230152.jpg
171.jpg 173_20090603230152.jpg
174_20090603230152.jpg 164.jpg

左上より

四万十の川海老唐揚げ   鰹のタタキ

チャンバラ貝   四万十の青のり天ぷら

鮴(ごり)の唐揚げ


土佐料理つったら鰹のタタキ、
タタキつったら、ミョウガや生姜、ニンニクなどの薬味をいっぱいのっけて、ポン酢で頂くものって固定概念がありましたけど、塩タタキなるものがあるんですねぇ。

岩塩をまぶしていただくんですが、臭みのない新鮮なカツオだからか、しみじみ旨いなぁ・・。




魚と一緒に土佐の冷酒をいただきたかったんですが、コチラには地酒がほとんど無いんですねぇ・・。
しかも隣りの座敷のグループが相当煩くてちょっと気分を害されたので、早々に切り上げて、2軒目へ。



コチラはワタシが事前に(旅行前に唯一)下調べしたお店 居酒屋 しゅん へ

これが大正解!!


お店の雰囲気もいい感じでくつろげるお座敷で、店員さんも優しくて丁寧、お料理も美味しいし、置いてあるお酒がうまーーー!!!




186_20090603230303.jpg

高知で是非食べてみたかったウツボ。

そう、海のギャング、あのウツボ。
これはウツボのタタキ

皮はパリパリ、味はとっても淡白でフワっとした白身でした。






187.jpg

流れ子のお刺身
いわゆるトコブシを高知では流れ子と呼ぶらしい。
アワビと同じ種類ゆえに、コリコリとした食感が、美味。
いや、美味しいアワビを一度も食べたことないので、アワビとどっちが美味しいかはワカラン!






182.jpg

どろめ
イワシの稚魚らしい。

んじゃー、しらすってことだよね??
三杯酢でいただきます。






181.jpg

さっきも食ったが、オススメされて、またまた鰹の塩タタキ。
オススメするだけあって、先ほどの こうちや より脂がのっていてトロっと旨い!!




美味い魚には旨いポン酒だ!

こちらのご主人(かしら?)にお話し聞いたら、けっこう天邪鬼なお方のようで、有名どころは高飛車で鼻持ちならないから置かない!っていう主義のよう。

土○鶴とか酔○とか・・






194_20090610000939.jpg

気に入ったのが 久礼の生酒。

フルーティーなのにキリリーーっと辛口なのがオレ好み。

清潔感があって、いい香りがするのにサラっとしている。
なのに、ほどよく余韻が残ってクセになる、こんな女になりたいデス 私。な お酒。


あー、酒がうまい!

魚もうまい!!

高知最高!!!



ばーさんになったら高知に移り住むことをここに誓います!
(なんで、ばーさんになってからなのかは、突っ込まれませんように・・)


四国旅行 うどん三昧

香川に旅行に来て、うどん食べない人っているのかしら??


っつーわけで、前日ご一緒させていただいたKさん(@実は熱が38℃以上あったらしい・・なのに連れ回してしまってスイマセン・・!!)と後輩同僚T(@翌日試験なのに問答無用で連行しちゃってスイマセン・・!)の運転する車に乗っけてもらって。

まーずーは、


讃岐うどんつったら、かまたま。

かまたまつったら山越。



山越うどんへ。

たいていガイドブックの一番最初のページにデッカク載ってるお店なだけあって、9時開店で、うちらもけっこう早く行ったけど、既に長蛇の列が・・。




097.jpg




かまたまは釜から茹で上がった麺に生卵を混ぜていただくもの。

100_20090603225947.jpg

さらに私はやまかけを加えた「かまたまかけ(早口言葉みたいだ。) 小」を注文。 \250
茄子の天ぷらは追加で¥100


和風カルボナーラと言われる、かまたま。
熱いうどんに生卵とダシ醤油を入れて混ぜ混ぜすると、ほどよく卵が固まってカルボナーラみたいになる。

それをズズズーーーっと食べる。

うんまい!!


いや、実のところ「そんなにうどんって味、変わるのかしら・・?」なんて思ってたんだけど、全然違いました。
コシが強すぎず、麺も太すぎないので喉越しもちょうど良い。

うどん職人さん、ゴメンナサイ。


天ぷらもサックサクで旨かった!

帰りにお土産用の生麺を購入。






103.jpg

山越を出たところにある、自動販売機でKさんが買ってくれたオリーブサイダー。
小豆島はオリーブの産地ですが、オリーブ果汁ってどんな味!?

勝手に渋酸っぱいイメージを抱いてひと口飲んだら、実際はマスカットみたいな爽やかな甘さのあるサイダーでした。
ボトルのパケも可愛い。



さー、次行ってみよー!!


2軒目には、谷川米穀店といううどん屋さんへ行ったんですが



なんとなんと!りんじきゅーぎょーーーー!!(泣)

なんなら山越よりも密かに楽しみにしていたうどん屋さん。
しかし、休みなら仕方ない。

色々と香川のうどんを食べ歩いているKさんと同僚後輩のTの情報網を駆使して、別のうどん屋さんへ行くことに。




それにしても香川はうどん屋さんが本当にたくさんあります。

東京にいると、そこかしこにラーメン屋さんを見かけますが、香川ではそれがうどん屋さん。
ラーメン屋さんなんて全然無い!



急遽、Uターンしてうどん本陣 山田屋

こちらは山越とは真逆で、美しい庭園があるお屋敷がお店のうどん屋さん。
でもお値段は東京の立ち食い蕎麦価格。WOW!!




108_20090603230059.jpg

大きなコイノボリが泳いでる姿も東京じゃ見られませんなー・・。






115_20090603230059.jpg

今度は冷たいうどん ざるぶっかけ を注文してみました。¥550


コチラのうどんはコシがハンパねぇ。
ちょっとコメカミが痛くなるくらいのコシの強さ。一玉の量も多め。

途中でレモンを絞るとまたサッパリして美味。
うどんにレモン(店によってはすだち)とは!!
目から鱗ボロリ。


好みの問題ですが、私は山越の方が好きでした。
やっぱりあの長蛇の列はホンモノですなー。。


谷川食べてみたかったなぁ・・。

こりゃ、香川へうどんを食べに何度も来ちゃう人の気持ちがちょっとわかるわ。
こんなにお店が色々あって、それぞれに個性があるんだもの。

しかもお安いと来たもんだ!


もう、すっかり香川LOVE

チキショー、ワタシも四国支店に転勤にならねーかなー・・。




テーマ : 四国旅行
ジャンル : 旅行

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleSearchsidetitle
sidetitleProfilesidetitle

mojao

Author:mojao
すっかり台湾大好きっ子になってます。

sidetitleCategorysidetitle
sidetitleRecent Entrysidetitle
sidetitleRecent Commentsidetitle
s_thanks2.gif
sidetitleMy Blog Listsidetitle
sidetitle欲しいものリストsidetitle
今さらながら北欧食器に開眼
今欲しいのはマリメッコのマグ






と、
ロールストランドの
スウェディッシュグレースのシリーズ





今年こそは買いたいpippiのパンプス












ハラコのブックカバーがこの値段!!












お手頃ピアス





いい加減雑誌の付録のポーチから脱却したい・・。



最近会社に手弁当派。
お弁当をこんな可愛いハンカチで包みたい
sidetitleもっぱらセルフジェル党sidetitle


値段が手頃で使いやすくてツヤツヤ。
ベースとトップはコレ。


安いからブレンド用にこっちも愛用


混ぜて好みのカラージェルを作れるパウダー


ランプは交換不要のコレを愛用してます。
小さいのもヨシ!


素人のワタシでもマネしやすいデザインで参考になる
ストーンの色使いも好み。


コチラはまったくマネできないプロの技満載
ウットリ眺めるのみ


やっぱり高野尚子さんのセンス好きだわ~。
リボンやハートよりスタッズや☆派。

sidetitleちっちゃいダイヤと華奢なゴールドのアクセsidetitle
手持ちの一粒ダイヤのネックレスとの重ね着け用を物色中











sidetitleコレすごい便利sidetitle
次はどの柄を買おうか悩むのも楽しい







何かと言うと


こう使います。

sidetitleペット禁止のマンションなゆえ・・sidetitle











sidetitlesidetitle
banner
お気に入りの酒。
飲みすぎ注意報


ジェイコブスクリーク ロゼ


フレシネ コルドンネグロ

梅見月


極上 吉乃川

sidetitle愛聴中sidetitle


Sound Concierge #701
Fantastic Plastic Machine


Soundtrack
Dreamgirls 


Sade
Lovers Rock



Cross
JUSTICE



Erykah Badu
Baduizm


【Aポイント付】マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye / What's Going On (CD)
Marvin Gaye
What's Going On

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleRecent Trackbacksidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner


レストランのクチコミサイト 食べログ.com


POQUE


ホットペッパー
グルメクーポン券情報

sidetitle登録してみましたsidetitle







sidetitleEntry Archivesidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。