スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっといて下さい

皆様は洋服なんぞを買い物をされるときに店員さんとのコミュニケーションをどれくらいされてるんですかね。私はけっこうほっといて欲しいタイプです。
もちろん試着したい時とか色違いとかサイズの有無とか尋ねたいことがあるとき(要は自分が求めてるときだけいればいい執事状態)は店員さんを呼びますけどね。それ以外では自由に見たくてあれこれ話しかけられるのが

「ウザイ」

と思ってしまうイヤな性質です。でも私も過去販売員の経験もありますから、話かけられてもシカトとかはしませんよ。



先日渋谷の丸井を

「春物なんか欲しいな~」

程度の物欲でウロウロしてましたら、ちょっと気になる芥子色の半袖のコットンニットがあったので手にとって見てたら、すかさず店員さんに声をかけられました。

まぁ、「よろしければお鏡の前で合わせてみて下さぁい。」とか最初はそんな程度で、私も「はぁ・・」みたいな感じで適当にあしらって、ほっといてくれオーラをビシバシ発してたつもりだったんですけど、このオネイサンちょっと鈍い方らしく、横からちょいちょい



「こちらの商品はけっこう人気で白はお品切れだったのが今朝入ってきたんですよぉ」



とか 一緒にコーディネイトされていたネックレスが単に邪魔くさかったのでめくってたら



「コチラのネックレスはお色違いであとゴールドもありますよぉ。あ、ゴールドっていうより銅色ですねぇ。(笑顔)」



違うよ、それピンクゴールドってんだよ!とか心の中でつっこみつつ色々と別に聞いてない情報もご親切に教えてくれました。
店員さんのアドバイスって自分に合ってるときはいいのですが、合ってないときはとことんズレてませんか?

もう、相手にするのもメンドクサイっていうかウザイ。っていうか客がウザイって感じてるの気づけよ!なんでこっちがお前さんとのお喋りに付き合わなきゃならんのよ!っと思うのですがね。(お前がウゼェ?)



店員さんも自分の接客パターンがあるんでしょうけど。その服でも鞄でも手にもって「う~む・・」となって悩んでるときってのは自分の持ってる服とかと合わせて脳内コーデネイトとかしてるときで

「○○と合わせても可愛いですよねぇ」

とか勝手にコーデネイト提案されたりする方いますけど、私はたいてい全然聞いてませんヨ。もちろんもう一品自分トコの服買わせるテクニックのつもりでしょうが、アンタ私の持ち服なんて知らないじゃん!コッチで勝手に自分の持ってる服とのコーディネイトなんて考えますからね!

あたしゃそんなヒラヒラしたインナー着ねぇよ!

と、しこたま心の中で呟いて、他のお店もまわってみたかったのでその場を離れてグルっと売り場を一周したのですが、やっぱりさっきの芥子色ニットが気になったのでさっきのお店に戻ったら案の定先ほどの店員さんが寄ってきました。

自分も販売員経験上わかるのですが、一度店を離れた客が戻ってきたときはかなりの確立でお買い上げになります。売り上げが成績になるところだったら逃す手はないわな。。



私が鏡の前でニットを合わせてたら、その店員さんは私に寄ってきて屈んだ瞬間に近くの壁に取り付けてあった小物とかを飾っている棚の角に頭をゴツッとぶつけました。そらもうすごい音がしましたよ。



大丈夫っすか?オネイサン( ̄Д ̄;)



私、自分の好みとか体型とか把握してますからもうそんなに体張って接客してくれなくてもよくてよ? 結局私はそのニット買いましたが最後までその店員さんと噛み合わないサブイ空気が流れてました。。


スポンサーサイト

テーマ : お買い物
ジャンル : ファッション・ブランド

お酒との付き合い


いつもお世話になっているfaapokoさんでjumpinさんがお酒の記事を書かれてまして、私ここ最近になって急にお酒が弱くなった印象があり、私も酒ネタのお話を書いてみようかと思い立ちました。私は子供のころからいわゆる酒のつまみの類が大好き(jumpinさんもそうらしいです)で「将来この子は絶対にのんべえになる」と言われていました。

私は別にザルとかではないです。ビールと日本酒は苦手で焼酎かジンかワインしかほとんど飲まないのですが、ワインは一人でボトルを空けるなんてヨユーだったし、ジンに至っては一度一人で家で飲んでいて、ボトルの3分の2を一度に飲んだのですが、次の日ちょいと頭が痛いかしらん?程度だったのですが、今やサワー3杯くらいで頭がボヤ~っとして顔がポ~っ( ̄∀ ̄*)としてきます。
昔は深酒しても二日酔いってなに?だったし半分アル中?くらいだったのに今はちょっと飲みすぎると翌日夕方くらいまで頭が痛いのです。

以前は友人が「お酒最近ホント弱くなっちゃってさ~」とか言って飲みの途中でウーロン茶とかに切り替えるヤツを見ると、腹立たしさのようなシラけたものを感じていたのですが、自分がいざそうなると

だってもう財布落としたり、電車でヨダレ垂らしながら家の最寄り駅から遥か彼方まで寝過ごしたりして無駄にタクシー代使ったり、記憶が無くなって翌日同席した人から失態を暴露されたりすることは耐え難いじゃないかぁぁぁぁ!!!!(ノ`Д´)ノ

と言い訳してみたりするのです。
最初は「たまたた体調が悪かっただけだな。」と自分に言い聞かせてみたりしたのですが、ここ数ヶ月前くらいから飲める量が格段に落ちました。お酒がまわってきた時のあのダルダル感は家で一人で飲んでるときには気持ちいいのですが、店で飲んでる時にそんな状態になってくると

根性が無いやっちゃ!しっかりせんかい!!

と昔のスパルタ部活の先輩宜しく己を叱り飛ばしたくなります。
でも飲みたい意欲と体が付いていかないもどかしさ、自分が酒に飲まれてグダグダになることを律する理性なんかをゴチャゴチャ考えて私は先日も途中で


「ウーロン茶下さぁい。」

と初めて言いました。ちょっと屈辱的なのはナゼ?


お酒の洗礼を受ける多くの場合が学生時代のコンパだと思うのです。私も大学に入学していわゆるサークルの新入生歓迎コンパでお酒を飲む場を経験しましたが

「すっげーつまらん!」

という記憶しか残っていない。もともと人見知りの性格と酔っ払いに対して嫌悪感を持つウブな女子大生だったせいか、知らない人がたくさん集まるところで、別に楽しくもないのに楽しそうに笑ったり、飲めない酒を調子こいて飲んで酔っ払ってつぶれてる人や普段は吸わないくせにタバコをスパスパふかしてかっこつけてるヤツらを見てシラけまくっていました。嫌な新入生だ。

以来、飲み会というものには極力参加しないで仲の良い人と楽しくお酒を飲むことにしています。気を使わなくちゃならない場では例えタダ酒でも飲みたくない。そんなことするなら一人で家で飲んでた方が断然楽しい。会社で誰かの送別会とか歓迎会などにもほとんど参加しません。
「付き合いの悪いヤツ」か「お酒の飲めない子」という印象をもたれてるようだが、そのうち誰も誘わなくなるから断る時に言い訳を考えたりする必要もないのでそれはそれで楽だったりします。

しかし最近職場で私が実はスゴイ酒飲み女ということがバレてしまい、ほとんど話したことない人にまで「mojaoちゃんお酒飲むとすごいんだって?」などと言われた。

何がどうすごいのかナゾですが、聞いても「みんな言ってるよ~」とそら恐ろしいこという。私は社内で飲んだことある人は仲の良い人だけなので気を許してる分スパークすることは確かですが、もう無茶飲みして酔いつぶれたり、次の日二日酔いで死んでるのが笑えないお年です。
どんだけ飲んでもケロっとしてる女の人ってカッコイイ!と思ってたんですけど「お酒は程よく適量を楽しくね」ですなー。





テーマ : お酒全般
ジャンル : グルメ

ブラブラ神保町

天気の良かった土曜日に神保町散策へ繰り出しました。神保町といえば私は古本屋さんとスポーツショップのある街、というイメージでしたが古くからある老舗のお店もたくさんあります。
松翁まつやなど有名なお蕎麦屋さんがありますが、私たちはかんだやぶそばへ行きました。

かんだやぶそば

お店構えからしてタイムトリップした感じ。

「いらっしゃいませぃぃぃぃぃ~ん」という独特のおばちゃんの呼び声でお店に通されて私たちは座敷席でせいろうそば(¥650)と有名メニューらしいよという連れの情報(本当かどうかは不明)のあさりの酒蒸しを頼みました。天たまという芝海老のかき揚げも有名みたいでけっこう頼んでる人も多かったのですが、拳ほどの大きさのかき揚げが¥1260・・。蕎麦の2倍。。美味しそうだったけど、こちらは頼まず。

おそばは緑がかっていてツヤツヤしているのですが、私たちの第一声は


「すくなっっっ!!!!」ヾ(゚Д゚)ノ


「透き通ってるよ~」という連れの言葉に最初お蕎麦が透き通ってるって意味なのかと思ったら下のせいろうが見えてるくらいちょぴっとしかお蕎麦がのっていない!という意味でした。ムムム、3口で食い終わってしまうでないか!!

おつゆは辛口でお蕎麦はアッサリ。香りは強くなくコシのしっかりしたお蕎麦でした。私たちは運良く待たずに入れたのですが店を出たときには長蛇の列ができていました。老舗有名店ってことで一度行ってみるのはいいと思いますが、また来たい!と思えるほど美味しいとは思いませんでしたがねぇ・・。ココでまともに食べたら¥4000くらいいきそうですよ。

あさりの酒蒸しを食べたとは言え、満腹感からは程遠い状態で私がナビブラ神保町というサイトで見つけたさぼうるという神保町交差点の近くにある喫茶店が気になっていてそこへお茶をしに行ってみました。

こちらは宮崎駿の世界のようなお店の作り。
さぼうる


レトロ全開な店内は薄暗いので鳥目の方はご注意下さい。
メニューは豊富で迷ってしまうのですが、私は生いちごジュース、連れは生レモンジュースを頼みました。このお店、素敵です!カウンターが見える席に座っていたのでよ~く様子が見えたのですが、氷は氷屋さんから大きな四角いものを仕入れていて(ちょうど配達に来ていた)注文が入るごとにアイスピックで砕いて、生レモンジュースは絞ったレモン果汁をシェイカーでシャカシャカしたものを出してくれます。
今時製氷機の氷じゃない氷できちんと出してくれる喫茶店なんてなかなかお目にかかれないと思いませんか?
レモンジュースは二日酔いの日に飲んだら一気にスッキリしそうな爽やかな酸っぱさ。いちごジュースもトロトロで甘いんですが、サッパリしていて美味しかったです。

この赤い公衆電話も懐かしさ満点!だわ
さぼうる



本を読むにはちょっとほの暗いんですが、お休みの日に古本屋さんをのぞいて帰りにココでお茶して帰るなんて贅沢な休日の過ごし方だわー。地元民が羨ましいぜぃ!

古本屋さんでひとつすんげー気になる本を見つけました。
ショーウィンドーにあった「Le Rouvre」というルーブル美術館の展示品を網羅した本。全8巻が定価¥270000がなんと驚きの¥39000!!!
お買い得!!
一冊が7センチくらいの分厚さなのでとてもじゃないが持って帰れないし、中身を見てないので写真集なのか解説本なのか、また日本語なのかフランス語なのかも不明。もしフランス語だとしたら全部読み終わるのに5年くらいかかりそうなボリューム。

でも欲しかったな~・・。( ̄∀ ̄*)



テーマ : ほのぼのと
ジャンル : 日記

食べられません!

以前キャラバカネタで書いたスヌーピーのストラップが薄ら汚れてきたため新しいストラップが欲しかったので先日東急ハンズをウロチョロしていてたら、妙にツボにハマルものに出会ってしまいました。それは


トンカツストラップ!!!
ストラップ


写真だといまいちジュ~シィ~さが伝わりませんが、空腹な時に見たらヨダレが垂れそうなソースの質感とか衣のサクサク感がたまりません。。
昔から食品サンプルがなぜか好きで子供の頃にデパートのレストランでフォークの浮いてるスパゲティとかいつまでもうっとり眺めてた記憶があります。(ただのイヤシイ子供とも言えますが・・)
けっこういい年になってからTVで食品サンプルを作る会社の紹介をしている番組があって、そこでベテランの食品サンプル職人の方が鮮やかな手つきで海老天を作る様を見て


「こういう仕事してぇ!!」


と本気で思ったほどです・・。

で、東急ハンズにもトンカツ以外にカレーとかおにぎりとか餃子とか色々ありまして、私はリアルさを追及したのとトンカツが好きだからという理由でトンカツにしました。横にくっ付いてるピンク色のはガラスでできたです。(別売り)どんだけブタ好きなんすか!
私が買ったのは横浜の末武サンプルという会社のものなのですが、ネットで食品サンプルの会社について調べていたらたくさんありますね~。
その中でまいづるという会社のHPで色々紹介されていて面白かったです。

もちろんプロ用の豪華な寿司盛りや定番のスパゲッティなんかもあるのですが、私はやっぱりストラップやマグネットなんかの小物に惹かれます。可愛らしいケーキとか果物とかもあるんですけど、あくまでリアルさ&食い意地の張った私が気になるのはやっぱりこういうの


石原良純大喜びのナルトストラップ
食品サンプル



コレ見てたら一杯やりたくなってきます。
食品サンプル

ちゃんと串も焦げてるところがニクイじゃねぇか!


海老天イヤリングとかもあります・・!
食品サンプル

実際に身につけてる人見たら100%引くと思うけど・・。

こっちもほっすぃカツカレーマグネット
食品サンプル


まいづるさんのストラップはちょっと大きめでひとつ¥1000以上するのですが、やはり他のところのより手が込んでいてリアルさが違います。
食品サンプル 食品サンプル

こんなに小さいのに本物と変わらない!


楽天でも探していたらこちらは携帯グッズ専門店のストラップヤというお店のものでお手ごろ価格の¥200!
点心1ミニチュアマスコット(春巻き)  ハンバーグミニチュアマスコット(チーズハンバーグ)
春巻き  と  ハンバーグ


こちらは沖縄の商品を扱っているがじゅまる沖縄健康家族というお店のゴーヤチャンプルストラップ
ぬちぐすいやっさ~。※【命の薬】心の中が暖かくなって癒されるような事)苦味を抑えた玉子閉...


ダメです・・!もう空腹に耐えられません!


コチラもプリ~ズ

テーマ : ストラップマニア
ジャンル : 携帯電話・PHS

お花見

2日の土曜は新宿御苑へお花見に行きました。御苑にはここ数年毎年行っています。すんごい人でしたが、広いので昼過ぎに行っても座る場所がない!なんてことにならないし、一応お酒の持ち込みが禁止されているのでピクニックみたいなグループが多いせいか、のんびりできます。

桜ってなんでテンション上がっちゃうんですかね?
日本人のデーエヌエー?( ̄ー ̄?)
桜

携帯のカメラで撮ったのでボケボケですが・・。実際はちょうど満開でとても綺麗でした。
桜は散ってハラハラと桜吹雪みたいになるのも素敵ですよね。


夜はもうかれこれ5年くらい通っている新宿西口にある呑者家で飲みました。ここは地下にある小さな大衆酒場みたいなお店なのですが、安くて美味しいし、メニューもお酒も豊富です。お店のお兄ちゃんも気さくで居心地がよくて大好きなお店です。私は特にここのわさび野沢菜が好きです。わさび風味の野沢菜の漬物なんですが、凍って出てくるんです。シャリシャリしてて




テーマ : お花見に行きました。
ジャンル : 日記

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleSearchsidetitle
sidetitleProfilesidetitle

mojao

Author:mojao
すっかり台湾大好きっ子になってます。

sidetitleCategorysidetitle
sidetitleRecent Entrysidetitle
sidetitleRecent Commentsidetitle
s_thanks2.gif
sidetitleMy Blog Listsidetitle
sidetitle欲しいものリストsidetitle
今さらながら北欧食器に開眼
今欲しいのはマリメッコのマグ






と、
ロールストランドの
スウェディッシュグレースのシリーズ





今年こそは買いたいpippiのパンプス












ハラコのブックカバーがこの値段!!












お手頃ピアス





いい加減雑誌の付録のポーチから脱却したい・・。



最近会社に手弁当派。
お弁当をこんな可愛いハンカチで包みたい
sidetitleもっぱらセルフジェル党sidetitle


値段が手頃で使いやすくてツヤツヤ。
ベースとトップはコレ。


安いからブレンド用にこっちも愛用


混ぜて好みのカラージェルを作れるパウダー


ランプは交換不要のコレを愛用してます。
小さいのもヨシ!


素人のワタシでもマネしやすいデザインで参考になる
ストーンの色使いも好み。


コチラはまったくマネできないプロの技満載
ウットリ眺めるのみ


やっぱり高野尚子さんのセンス好きだわ~。
リボンやハートよりスタッズや☆派。

sidetitleちっちゃいダイヤと華奢なゴールドのアクセsidetitle
手持ちの一粒ダイヤのネックレスとの重ね着け用を物色中











sidetitleコレすごい便利sidetitle
次はどの柄を買おうか悩むのも楽しい







何かと言うと


こう使います。

sidetitleペット禁止のマンションなゆえ・・sidetitle











sidetitlesidetitle
banner
お気に入りの酒。
飲みすぎ注意報


ジェイコブスクリーク ロゼ


フレシネ コルドンネグロ

梅見月


極上 吉乃川

sidetitle愛聴中sidetitle


Sound Concierge #701
Fantastic Plastic Machine


Soundtrack
Dreamgirls 


Sade
Lovers Rock



Cross
JUSTICE



Erykah Badu
Baduizm


【Aポイント付】マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye / What's Going On (CD)
Marvin Gaye
What's Going On

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleRecent Trackbacksidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner


レストランのクチコミサイト 食べログ.com


POQUE


ホットペッパー
グルメクーポン券情報

sidetitle登録してみましたsidetitle







sidetitleEntry Archivesidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。