スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び台湾 油化街とうどん屋さん

台湾3日目はお土産を買いに歩きまくり。

まんずは西門から油化街へ。
油化街は日本のアメ横みたいな問屋街です。

漢方やらお茶やらお菓子やら乾物などが山盛りてんこ盛り。



taiwan


ふかひれイパーイ( ゚Д゚)ウヒョー




taiwan





私はからすみと花茶を、連れは茶梅(茶葉で漬けた梅)を買いました。
値段交渉とかしたら安くしてくれるのかもしれないんですが、なんせ私は中国語が全然わからない。
からすみは小さいサイズで270元。空港の土産物屋の3分の1くらいの値段だったので、まぁヨシとします。


途中、淡水河を見に。

taiwan


生憎この日は曇りでしたが・・。

サイクリングロードになっておりました。


その後、パイナップルケーキを買いに行くために中山地区へ徒歩にて移動。

中山地区は前回宿泊したホテルのエンペラーホテルがある場所なのでなんとなく土地勘は残っている。
福利麺包、奇華餅家、李製餅家と3軒もの店を廻ってパイナップルケーキを買いだめして歩きつかれたところで。

エンペラーホテルの近くに美味し~い温州大饂飩のお店があります。

なんか今回の旅行では麺類ばっか食べてますが、だって美味しーんだもん♪


taiwan

巨大なエビワンタンの入ったスープの蝦肉大饂飩湯 65元








taiwan

ザーサイと肉入り麺 55元


こちらのザーサイが日本で食べてるザーサイとはまったく違って、あっさり味のシャキシャキとした歯ざわりがグ~!グ~!グ~!エド・はるみ※1です。


今回行ったら前回はなかった日本語のメニューがありました。ワオ!
でも味やお店の内装は前と変わってなくて嬉しかったっす!


中山駅からエンペラーホテルに向かう道の途中にあります。

※1 この人です。
スポンサーサイト

再び台湾 朝ごはん編

台湾3日目。

この日はちょっと寝坊してしまったこともあり、ホテルの朝ごはんはやめて外で食べることに。
それに今回宿泊した富園商務国際飯店、部屋は申し分ないのですが、朝食の場所が地下にあって窓がないせいか、ちょっと面白くないんですよね~。
味は悪くはないんですけど、あんまりパッとしない。



メニューはこんな感じ
taiwan



お粥以外にもパンもあります。
小さいホテルだからかおかずの種類が少ないのもちょっと残念です・・。



で、前日に私が無駄に早起きして一人で散歩しているときに、西門地域で見つけた旨そうな店に行くことに。
清潔な店内に現地の方がたくさん朝ごはんを食べていて、

「コラうまいにちげぇねぇ。」

とウマ感度が敏感に感知!
清潔&現地のお客さんたくさん=うまい店

は前回の温州大饂飩のお店で実証されてるからね。
台湾の人は朝食も家ではあんまり食べないみたいですね。



さっそく私は

コレ

taiwan

レタスとワンタンが入ったサッパリラーメン

当然中国語しか通じず、写真を見て頼んだのでメニュー名は不明。
見よ!この透き通った美しいスープ!!



連れはコレ

taiwan


初日の粽屋さんで相当ハマった模様の魚丸湯


両方ともかなりのさっぱり味ですが、うま~い!!!
朝から己のうま勘が当たって嬉しい上に、2品で100元しなかったのよ!(100元で約¥350)あり得ね~・・。


taiwan

可愛いオネイサンたちがせっせと作ってます。




場所はチャイナシューズのお店の小格格鞋坊のすぐ近くにあります。


テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

再び台湾 リベンジ編

九分からの帰りもバスで爆睡。
再び忠孝復興駅戻ってきまして、九分で台湾茶にすっかりジュディ・オング・魅せられて台湾茶を買いに行くことに。

忠孝復興駅近くにある和昌茶荘へ。

日本語ペラペラのご主人が色々と説明しながらオススメのお茶や気になるお茶を試飲させてもらえます。
このお茶はお湯を入れたらすぐ注ぐ、とかこのお茶は急須の上からお湯をかけて蒸らす、とか
色々レクチャーしてくれます。


taiwan


ジャスミン茶好きの私たちはまんず試飲したジャスミン茶が即気に入って購入決定。
なんちゅーか香りが他のとは全然違うんですよね~。
と思ったら、香り付けを他のジャスミン茶より倍も多くしているそうです。


その後凍頂烏龍茶と東方美人茶を試飲。

九分の茶芸館で試飲させてもらった東方美人茶がとっても美味しかったので、ここで試飲して美味しかったら購入しようと思ってたのですが、味は紅茶にとっても近い。
九分茶坊のはもっと、味がまろやかで複雑だった気がしたので、ちょっと残念。

結局お土産に凍頂烏龍茶とジャスミン茶を買うことにして、せっかくなので茶器セットも購入。
おまけに茶さじと茶葉を急須からかきだす棒(名前がわからない・・)を頂きました。
これで日本に帰っても美味しいお茶が頂けます!



はてさて、

試飲でかなりのお茶を飲んではいるが、今日はあんまりちゃんとご飯を食べていません。

忠孝敦化駅付近にいるし、空腹も限界だし、もうコレは老友記に行くしかねーーー!!
老友記は前回の台湾旅行で一番興奮したお店でもあります。

そして前回食べられなくてすんげぇ心残りでもあったココの名物料理の蝦雲呑麺を食べられるチャンスが来たーーーーー!!!!

この日も現地のお客さんで満席です。


ワク ワク ワク ((o(´∀`)o)) 
ワク ワク ((o(´∀`)o)) 
ワク ワク ((o(´∀`)o))



いや~、もぉ、コレを食しに台湾まで来たって構わないくらいだよ!!





じゃじゃーーん(古い)

taiwan


キャーーーーーーーー


ぬぉーーー!!

taiwan


う ・ ま ・ そ ・ お





ついでにワンタンさん目線お願いしまーすバージョンも

taiwan





もうサインして~って感じ。(誰に?いやこの麺に。)


細めの麺がちょっと固めでパリパリしてて、何よりアータ、エビワンタンの中の味の凝縮具合がそらもー

ハンパネー。


エビだけじゃなくて鶏の挽肉も入ってるんですが、けっこうニンニクもきいている感じ。
こんなに美味しいのに日本の学食価格(110元)で頂けるなんて・・涙

乾麺(汁なし麺)の上に青菜が乗ってて、オイスターソースがかかっていて、この店の名物エビワンタンが添えられているといういたってシンプルなメニュー。
でも絶対に自分じゃ作れないこと請け合いな一皿。


そして前回も頂いたお粥もちゅーもん。



taiwan

ここのお粥は別格!




ダシがうまいんですよね~。
やけどするくらい熱いんですけど、食べるのを I can't stop !!
猫舌の私には辛いんですけど。。



はぁ、やっぱり美味しいもの食べてる時って幸せだぁ(´∀`*)

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

再び台湾 九分編

台湾旅行の2日目今回の台湾旅行のメインイベントとも言える九分へ。

九分は台北市内から電車かバスで1時間くらいのところで「非情城市」の舞台となった場所です。


ガイドブックを見てると台北市内から電車に乗って、途中でバスに乗り換える方法が載っているのですが、なんかめんどくさいなぁ・・と思って他にもネットで調べていたら、忠孝復興駅からバス1本で行けるじゃねーか!!

片道お一人様90元でし!

ちなみに台湾のバスはお釣が無いのですよね~。
ぴったりの金額が無くて、目の前のコンビニで慌ててお水を買ってくずしました。

車中は平日ということもあり、お客さんは少なくて市内中心から乗った人は全員九分に行くみたいだったので、アナウンスも電光掲示板の案内もないバスを降りることに不安を感じていたのだが、ちょっと安心。

バスはかなりガタゴト揺れるのだが、前日の早起き&夜更かしのおかげで道中爆睡。
坂道をぐんぐん登って、渋滞もなくあっちゅー間に九分に着きました。


九分は雨が多い街のようですが、この日も晴天也。


街の入り口はお土産屋さんは食べ物屋さんが続いていて、買い食いしながら散策できます。


taiwan


私と連れは臭豆腐のオイニーにちょっとギブでしたが。。




taiwan


ここが有名な階段です。
両サイドは茶芸館がずらずらと。




九分のお楽しみのひとつは展望の素晴らしい茶芸館でお茶を頂くことです。
台湾といえばやっぱりお茶っす!


色々お店があって悩んじゃいますが、私は事前に調べて九分茶坊へ行くことに決めていました。
九分で一番古い建物だそうです。


内装も中国のアンティークでとっても素敵なのですが、天気も良いのでテラスの一番良い席をキーーープ!!
まだお昼時だったのでお客さんも全然いません。


taiwan


ちょっとガスっていますが、風が心地よくて最高





台湾茶トーシローの私たちはお店のオネイサンお勧めの梨山烏龍茶(700元)とお茶菓子に緑茶餅と茶梅を頂くことに。



まんずは日本語ペラペラのオネイサンが詳しく淹れ方を説明してくれます。

taiwan





taiwan


淡~いグリーンのお茶はふんわりとした優しい味です。



台湾の茶芸館はたいてい茶葉代にお水代(お湯代)がかかるようです。
このお水代が九分茶坊では一人100元。
お茶に二人で¥3000は高いかなぁ・・なんて最初は思ってたんですが、土瓶に入ってるお湯は常に足してくれるし、茶葉もたんまりあって余ったらお持ち帰りも出来ます。

何よりの~んびりした時間と素晴らしい景色を買うってことに意味があるのですな。
軽く2時間はおりました。




しかしあんまりのんびりもしてられないので、続きまして、コチラも九分ではずせないもの。



芋圓(お芋の粉で作ったお団子)のカキ氷
taiwan


この艶うつくし~(人´∀`).☆.。.:*・゚



一見お豆さんしか乗ってなさそうですが、右下にある薄い紫とオレンジのが芋圓で、この芋圓のモッチモチした弾力がクセになります。
白玉とかとはまた違う弾力でほんのり甘い。40元。












余談ですが・・




帰り道、なにやらテレビ撮影しているお店があったので、やじうま根性で覘いて見たら。







おぉーーっと!


taiwan


麻世&カイヤ夫妻!!

九分になぜかたくさんある下駄屋さんでカイヤが買い物してるところ



こんなところで日本のゲイノウ人に出会うとは。







悲情城市


私はまだ映画見てないんですが、主演のトニーレオンが大好きなので今度DVD見て見ます。そして九分に浸ります。


テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

惜しい・・!

台北は日本語に溢れています。

街中のポスターでも。








カフェにて


taiwan





ん?








taiwan


およよ??







ずわぁんねんです!!!(ノ∀`)アチャー









テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

再び台湾 華西街観光夜市編

今度は龍山寺方面へ。
華西街観光夜市という夜市へ夕ご飯を食らいに行きます。

前回の台湾では士林夜市という台北で一番大きい夜市にしか行けなかったので、今回は色々行ってみたいと思っていました。

私たちは基本的に移動手段は徒歩。
台北はタクシーやMRT(地下鉄)に乗らなくても移動できる街です。
歩いた方が目的地までの間に色々発見があって楽しい。

宿泊しているホテルの前を通り過ぎて、今度は南西方面に向かいます。
ちょっと歩くと、なにやら行列の出来ているお店がありました。

台湾では

行列の出来てるお店=旨い店

という法則があります。【まいもんの法則】



おぉ~!!!コレはもしや!!!

私が今回の旅行の際にとーーーーっても参考にさせていただいたブログ
食べ惚れ!!台湾★マンゴー
の はとちさん が教えてくださった、ニラ饅頭のお店でわないのかっっ!!!???


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!!!




さっそく並ぶ。

taiwan

ワックワックさせてよ~♪ミポリン状態な俺。



ひとつ15元のニラ饅頭。
みなさん5個10個単位で買っていかれてます。

とりあえず1個買って歩きながら食す。

taiwan

食べかけで恐縮です・・。




う、うめぇ・・
(感動にしばし棒立ち)



薄い皮の中にニラの餡がぎっっちり!
一口かじるとニラの香りがぁぁぁぁ~~!

ニラ満載!ニラ万歳!!


ニラ以外には春雨とちりめんじゃこみたいな小魚しか入っていなさそうなのに、なんなんだ!?このジュ~シ~さわ!!

多めの油で焼いてあるのか表面はカリっとしてますが、皮が薄いからか油っこさはございません。

一人1個で良かったよぅ!!
即後悔。


taiwan



こんな風にさりげなく名店がある台湾。
う~む、恐るべし!!
だから食べ歩き台湾は止められぬ。



一気にテンションが上がって龍山寺へ到着。

taiwan

台北で一番古いお寺だそうです。



taiwan




そのすぐ近くにある華西街観光夜市。

taiwan




ガイドブックによると、ここの夜市は大人のオモチャ屋さんや蛇の料理屋さんなどけっこうグロイお店もあるようです。

が、平日だったせいか遅い時間でもないのにアーケードのある通りはけっこう閑散としてました。
アーケードの通りを一通り歩いてたら、通りの奥のほうにお客さんがけっこう入っている麺の屋台がありました。
食べてるお兄さんのどんぶりをのぞき込んだら

うまそーじゃぁねーかーーっ!?

食べたい食べたい食べたいぃぃぃ!!!

ノロ上がりで屋台料理にビビる連れを無視して張ってあるメニューを見たが、いまいちわからない。

ムムム、あのお兄さんは何を食べてるんだ??

と、お店の前に雑誌か何かの記事が張ってあって、「コレだな~」と記事とメニューを見比べてたら、中からお店のオジチャンが出てきてくれました。

中国語がわからない私は

「このお兄さんのコレコレ」と雑誌とお兄さんのどんぶりを指差したら、オジチャンが


「牛肉蕎麦だね。オイシイヨ!」

と日本語で教えてくれて、しかも二人でひとつしか頼んでないのにテーブルと椅子を出してきて席を私たちのために作ってくれました。

優しいなぁ。

このオジチャン、牛乳瓶の底みたいなメガネをかけてて、藤子不二雄の漫画に出てきそうな素敵なキャラ☆
このオジチャンにうっとりしながらしばし待つと。


キタよーーー!!



taiwan

けっこう大きめの生姜が入っているので、牛肉の麺ですが、さっぱり。ほどよくピリっと。




味玉付きーーー!!


taiwan

見て見て!このトロトロリン具合!!


卵の横にある香草をどんぶりに入れたらフォーっぽくなってまた旨し!

台湾の料理は基本的にどれも、控えめです。
塩味のものもしょっぱからず、かといって薄すぎず、濃すぎず。
甘いお菓子も甘すぎず。
特に外国のお菓子って「砂糖の固まり食ってる?」っつーくらい甘いのありますが、台湾は非常に控えめですがキチンと主張する出来たヤツです。
東京舌(そんな言葉あるのか知らないけど)な連れにはちょっと物足りなく感じるときもあるようですが、関西舌の私にはちょうど良い。


私たちの席の近くで鶏肉ご飯を食べていたオジサン。
なんと鶏の顔も食べていたよ。
ビン底メガネオジチャンが鶏肉の首から上の肉を包丁でザクッザクッと切って皿に盛り付けるのを見ていたら

「そのピラピラしたものはトサカっすよね??」

とまっぷたつになった顔も載った皿を目にした俺は客のオジサンが食べるのか見てたんだけど、平然とオジサンは小骨を器用に吐き出しながら食べてました。


ある意味この日一番の衝撃映像。


テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

再び台湾 粽編

ホテルでちょっと休んでから小腹も空いたので、ホテルの近所の西門地区をプラプラすることに。

自分的には、黒豚のから揚げの排骨大王かガチョウ肉の鴨肉扁に行きたかったのですが、連れが旅行の2日前にノロウィルスにやられたため、ヘビーなものはちょっと・・となったので軽めなコチラで。


王記府城肉粽

taiwan


いくつか市内に支店がある粽(ちまき)のお店です


肉粽と魚丸湯を注文

taiwan

見て~♪このツヤ


右のスープは魚のすり身の団子と大根のスープ。
この団子スープが連れはすっかり気に入ってました。
薄味ですが、出汁の旨味が素敵
ノロですっかり弱った胃に染みたようです。

さっき台北ナビの記事見たら、ちまきのソースにピーナッツの粉がかかってるんですね。
どうりでほんのり甘いと思いました。でも嫌な甘さではない。
いわゆる中華のちまきとは違いましたがモチモチで美味しい。


ひっきりなしに地元のお客さんが来ていて、たいていちまきとスープの組み合わせを食べてました。
台湾の人の夕飯ってみんなこんな風にお一人で仕事帰りにフラっときてお持ち帰りにしたり、軽く食べて帰るみたいです。



ちょっとお腹が落ち着いたところで今度は龍山寺方面へ。




途中に忽然と台北天后宮が。

taiwan

豪華っすね~。


taiwan




taiwan

鯉に龍はわかるが、なぜ像?


写真には写ってませんが、後ろにはライオン、反対側にはヒョウがいます。
このお寺に限らず、台北のお寺ってけっこうなんでもアリな感じが。
ここら辺も大らかな台湾人気質ってことなのかしら?

そしてこの池の鯉、ハングリーです。
私がふざけて指を近づけたら、喰われそうになりました。ご注意。



テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

再び台湾

日曜に台湾から戻ってきました。

しかし日本さみーよ!
半袖でいられるような気候の土地から戻ってきたら超さみーよ。
早速ちょっと喉イテーよ、コノヤロー。。

去年の2月に旅行して以来の台北。
1年以内に同じ国(あ、台湾は国じゃないか・・)に再訪したのなんて短期留学してたフランスから一時帰国したとき以来ですわ。

今回も3泊4日。台北だけです。
香港とかマカオとかも興味があったのですが、やっぱり台湾で。


あーーーー、帰ってきたばっかりなのに、もう台湾行きたい!!
いや、むしろ帰りたい。

ご飯美味しいし、人は優しいし、台湾がもっと好きになりました。
もう台湾中毒だよ。


taiwan

フジヤマぁ~




前回同様、成田に前泊して朝便利用。今回はチャイナエアライで。
チャイナエアラインって危険な航空会社の代名詞みたいに言われてますけど、私は結構好き。
びこうず、機内食が旨いから。

taiwan


以前、ベトナムへ台北経由便で行ったときにもチャイナを利用したのですが、成田から台北で1回、台北からベトナムで1回ごはんが出てきた。
スッチーもべっぴんやで~。


余談ですけど、去年台北行ったとき、燃油サーチャージは¥5000。
今回は¥13000。
航空会社によって多少の差はありますが、たけぇ~なぁ・・。あぶら。


出発前に台北の天気予報見ていたら、旅行中ずっと雨の予報で、ちょっと(いや、だいぶ)テンション下がってたんですが、行ってみたら最終日以外は天気も良くてラッキーでした。


今回宿泊したホテルは西門地区にある富園国際商務飯店(リッチガーデンホテル)

前回宿泊した中山地区の国王大飯店(エンペラーホテル)もよかったんですが、同じところに宿泊するのもつまらないので、台北ナビでの評判もよろしかったコチラのホテルにしました。


西門地区は台北の原宿とか渋谷みたいな感じで若者の街といった感じです。
ホテルは西門駅から歩いて5分くらいと近く、新しくて綺麗で内装も落ち着いててなかなかオサレでやんした。

taiwan

貝殻で花などの絵柄の入った中国家具が置かれてます。



でも何より気に入ったのは



taiwan

お風呂がユニットじゃない!
そしてあっかるい!!




カーテンでお風呂とトイレを仕切る狭い洗面所じゃなくて、ガラスの扉で仕切られてるので、シャワーもガシガシ流せるし、湯船にも浸かれます。

やっぱ旅の疲れを取るのにこういうのは大事ですわね~。(人´∀`).☆.。.:*・゚







全然関係ないけど成田の免税店でコレ買いました。

Dior
Diorのクレーム ドゥ グロス


普段ブランドにはほとんど興味ないのですが、空港の免税店で化粧品だけはチェケラする俺。
これはグロス特有のヌラヌラ感が無くて、質感がムースみたいに軽いのですが、唇が乾かなくてつけ心地が好きです。
香りも紅茶みたい。



テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

気もそぞろ

すっかり正月ボケになっとりますが、私は明日から仕事です。

でもーー!!
そんな現実から完全に逃避していて頭の中は来週から再訪する台湾のことでイパーイです。

正月休み中も暇さえあれば、ガイドブックを眺めーの、ネットでお店の検索しぃーのしておりました。

皆様は旅行に行かれるときに下調べをして行かれますか?
それとも行き当たりばったり、その場のノリを重視しますか?

私は絶対前者です。
限られた時間と予算をフル活用して満足を得るためでもありますが、旅行の前にあれやこれや調べることも旅行の醍醐味っす。
昔仕事が忙しすぎて休みが取れないときとか、行く予定なんて全然無いのにロンドンのガイドブックを買ってきて、

「のみの市行ってぇ~、フィッシュアンドチップスはココで食べてぇ~、大英博物館行ってぇ~、ほぉ・・ココの古着屋は素敵なアイテムがたくさんありそうだなぁ・・」

などと脳内旅行していました。いやマジで。イタイな。


一緒に行く人が頼もしい人ならそこまでしないまでも、今回も一緒に行く連れが一切!そーいったことをしないので俺がやるしかないのだけどね。



もう私のガイドブックは行く前から付箋だらけメモだらけ。
写真のたくさんあるガイドブックが好きなので るるぶ 大好き

今回は2回目ということで
①前回食べ損ねた物を食べて、前回旨かった者をリピし隊
②非情城市という映画の舞台になった九イ分に行き隊
(でも映画はまだ見てない。)
③パイナップルケーキを税関で取り調べられるくらい買い隊
④挨拶以外の中国語を使い隊


の4部隊で行きたいと思います。

楽しみだ~(´∀`*)ウフフ

おっと!あとはテルテルボーズ作らないとだな。


賀正

明 け ま し て お め で と う ご ざ い ま す


2008



今年も食って喰って飲んで呑んでぐーたらダメ人間しま~す!(/ω\)イヤン


2008.1.1 mojao
sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleSearchsidetitle
sidetitleProfilesidetitle

mojao

Author:mojao
すっかり台湾大好きっ子になってます。

sidetitleCategorysidetitle
sidetitleRecent Entrysidetitle
sidetitleRecent Commentsidetitle
s_thanks2.gif
sidetitleMy Blog Listsidetitle
sidetitle欲しいものリストsidetitle
今さらながら北欧食器に開眼
今欲しいのはマリメッコのマグ






と、
ロールストランドの
スウェディッシュグレースのシリーズ





今年こそは買いたいpippiのパンプス












ハラコのブックカバーがこの値段!!












お手頃ピアス





いい加減雑誌の付録のポーチから脱却したい・・。



最近会社に手弁当派。
お弁当をこんな可愛いハンカチで包みたい
sidetitleもっぱらセルフジェル党sidetitle


値段が手頃で使いやすくてツヤツヤ。
ベースとトップはコレ。


安いからブレンド用にこっちも愛用


混ぜて好みのカラージェルを作れるパウダー


ランプは交換不要のコレを愛用してます。
小さいのもヨシ!


素人のワタシでもマネしやすいデザインで参考になる
ストーンの色使いも好み。


コチラはまったくマネできないプロの技満載
ウットリ眺めるのみ


やっぱり高野尚子さんのセンス好きだわ~。
リボンやハートよりスタッズや☆派。

sidetitleちっちゃいダイヤと華奢なゴールドのアクセsidetitle
手持ちの一粒ダイヤのネックレスとの重ね着け用を物色中











sidetitleコレすごい便利sidetitle
次はどの柄を買おうか悩むのも楽しい







何かと言うと


こう使います。

sidetitleペット禁止のマンションなゆえ・・sidetitle











sidetitlesidetitle
banner
お気に入りの酒。
飲みすぎ注意報


ジェイコブスクリーク ロゼ


フレシネ コルドンネグロ

梅見月


極上 吉乃川

sidetitle愛聴中sidetitle


Sound Concierge #701
Fantastic Plastic Machine


Soundtrack
Dreamgirls 


Sade
Lovers Rock



Cross
JUSTICE



Erykah Badu
Baduizm


【Aポイント付】マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye / What's Going On (CD)
Marvin Gaye
What's Going On

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleRecent Trackbacksidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner


レストランのクチコミサイト 食べログ.com


POQUE


ホットペッパー
グルメクーポン券情報

sidetitle登録してみましたsidetitle







sidetitleEntry Archivesidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。