スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメ本

最近読んで面白かった本をご紹介。

奥田英朗さんの『最悪』

本屋で平積みになっていてその本屋一押しみたいになっていたのを何気なく手に取って買ったのですが、思いのほか面白かったです。
この小説は群像劇という複数の登場人物が同時進行で登場する形式です。銀行員の女性とパチンコとカツアゲで生活している少年と町工場を経営する中年男性が出てきて、最初はこの3人がどうつながるのかわからないのですが、ある事件が起こる瞬間に出会います。

私がハマったのは、日常にありふれた人々が何かのきっかけで人生が狂っていく様というか、本人はただ健気に、真面目に生きているだけなのに転げ落ちていく様がリアルです。特に町工場で働く男性の人生のちょっとした歪みが。犯罪者って必ずしもナチュラルボーン悪人ではなくて自分の大切なもの(例えば家族とか財産とかプライドとか・・)を守りたいだけだったりするんだなぁ・・という怖さを感じてゾワっとする作品です。



続けて同じく奥田英朗さんの『邪魔』も読みました。(この方の本はタイトルがストレートですな。)




これも『最悪』と同様群像劇です。こちらは妻を交通事故で亡くした刑事と会社員の夫を持つ専業主婦です。

本筋とは全然関係ないんですが、この小説で気になった文があります。刑事の無くなった奥さんのお母さん(つまり義母)が

「天国って人類最高の発明かもしれないわね。誰だって一生のうちに何回かは愛する人を失うんだから。」

と言うシーンがあるのですが、私はなぜかこのセリフにヤラれまして電車の中で読んでいたのに泣きそうになりました。死後の世界は誰にもわからないけど、そっか、愛する人が死んでも(無念の死であれば尚のこと)むしろ死後こそ邪悪なものが何もない世界に行って欲しいと願う気持ちが天国という概念を人類は考え出したんだなーっと気づいたりしました。
この義母の存在が本の中でとても暖かく殺伐とした世界を柔らかくしています。それ以外にも私の中でガツンとくる文章がいっぱいあってこの小説は殺伐としてるんだけど切ないです。

この二つの作品を読んで共通して思うのは、人生って日常の細かな積み重ねで、そこに本人の確実な意思表示とか選択だけではなかったりするんだよな~・・ということです。例えば結婚とか転職とか人生での大きな出来事でさえ、「まぁ、こんなもんなのかな~・・」なんて他人事みたいに思いながら身を任せてしまったり、本人はそんな気は無いのに周りの流れに流されてしまったり、「なんでこうなっちゃったんだろう・・」って後から考えるような感じ。
何気なく発した言葉とか特別な理由もなく選択した事とか、そういう事柄から本人の意図とは反して今までの日常とは変わってしまう姿が描かれているところが面白かったです。ついこの間まではちょっとした不満とかはあるけど、平穏でそれなりに満足に暮らしてたのに、どこで歯車で狂ってしまったんだろう・・ってところが。オススメです!



続いて

東野圭吾さんの『白夜行』


ドラマはチラっとしか見たことないのですが、ドラマと違って原作では主人公の雪穂と亮司二人の内面は一切書いていません。二人がどのようにして繋がり合いながら生きてきたのか、という事を一切描かなかったところにこの作品の不気味さというか面白さがあるので、直接二人を描いているドラマはちょっと違う感じがしてしまいまして・・。
小説は私的には

「え!?ここでお終いかよ?」

と尻切れトンボっぽい印象を持ったのですが、全般的にはグイグイ引きこまれて一気に読めてしまいました。
東野圭吾さんってちょっとメルヘンなオカルト作家なのかと勝手に思い込んでいて(多分広末涼子が主演した映画『秘密』のせい)今回の『白夜行』で初めて読んだのですが、先日直木賞ももとった『容疑者Xの献身』も読んでみたいと思いますが、まだ文庫になってないので代わりに『分身』を買いました。こちらも楽しみです。




スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleSearchsidetitle
sidetitleProfilesidetitle

mojao

Author:mojao
すっかり台湾大好きっ子になってます。

sidetitleCategorysidetitle
sidetitleRecent Entrysidetitle
sidetitleRecent Commentsidetitle
s_thanks2.gif
sidetitleMy Blog Listsidetitle
sidetitle欲しいものリストsidetitle
今さらながら北欧食器に開眼
今欲しいのはマリメッコのマグ






と、
ロールストランドの
スウェディッシュグレースのシリーズ





今年こそは買いたいpippiのパンプス












ハラコのブックカバーがこの値段!!












お手頃ピアス





いい加減雑誌の付録のポーチから脱却したい・・。



最近会社に手弁当派。
お弁当をこんな可愛いハンカチで包みたい
sidetitleもっぱらセルフジェル党sidetitle


値段が手頃で使いやすくてツヤツヤ。
ベースとトップはコレ。


安いからブレンド用にこっちも愛用


混ぜて好みのカラージェルを作れるパウダー


ランプは交換不要のコレを愛用してます。
小さいのもヨシ!


素人のワタシでもマネしやすいデザインで参考になる
ストーンの色使いも好み。


コチラはまったくマネできないプロの技満載
ウットリ眺めるのみ


やっぱり高野尚子さんのセンス好きだわ~。
リボンやハートよりスタッズや☆派。

sidetitleちっちゃいダイヤと華奢なゴールドのアクセsidetitle
手持ちの一粒ダイヤのネックレスとの重ね着け用を物色中











sidetitleコレすごい便利sidetitle
次はどの柄を買おうか悩むのも楽しい







何かと言うと


こう使います。

sidetitleペット禁止のマンションなゆえ・・sidetitle











sidetitlesidetitle
banner
お気に入りの酒。
飲みすぎ注意報


ジェイコブスクリーク ロゼ


フレシネ コルドンネグロ

梅見月


極上 吉乃川

sidetitle愛聴中sidetitle


Sound Concierge #701
Fantastic Plastic Machine


Soundtrack
Dreamgirls 


Sade
Lovers Rock



Cross
JUSTICE



Erykah Badu
Baduizm


【Aポイント付】マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye / What's Going On (CD)
Marvin Gaye
What's Going On

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleRecent Trackbacksidetitle
sidetitleお世話になってますsidetitle

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner


レストランのクチコミサイト 食べログ.com


POQUE


ホットペッパー
グルメクーポン券情報

sidetitle登録してみましたsidetitle







sidetitleEntry Archivesidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。